toggle
2020-03-15

新生活・はじめてのメイク

新生活・はじめてのメイク

この春、新生活をはじめる方、期待と不安がいっぱいかと思います。

私が新社会人になった時は、慣れないスーツを身にまとい、スーツに着られ、メイクも慣れず、トホホな感じでした。

幸い、化粧品メーカーに就職したので、メイク・スキンケアを基本からしっかり学べたのですが、美容部員にならなかったら、メイクやスキンケアは、自己流で覚えるしかなかったと考えると、ゾッとします。

おかげさまで、45歳の現在、大きな肌悩み・エイジングサインも同年代より少なく、実年齢ちょっとマイナスくらいに見られています。(お世辞かな⁇)

肌への向き合い方で、未来の肌、顔つきが変わります。

それほど、美容の基本は大切で、正しい肌の扱い方を全ての女性に知ってもらいたい事だと感じています。

どの情報を信じる?

今では動画でも情報がたくさんあるので、見れば、なんとなく「わかった気になる」「出来た気になる」ものです。

色々な情報がありすぎて、たまに「え⁈」と目を疑うような、肌のためにはオススメしないテクニックも時々見かけます。

でも、知らなければ、フォロワー数が多い、ましてや有名人だったりすると、信じてしまいますよね。

それって自分に必要?

今の時代、自分にとって「何が必要」か、情報に振り回されず見極める力も、重要なポイントになりますね。

肌質、顔のパーツ、特徴、みんな1人ひとりの個性があります。

個性を魅力に、コンプレックスは目立たせず、チャームポイントは存分に活かす!

そんな美肌づくりやメイクアップをして、自己肯定感を高めることが出来るのが美容のチカラであり魅力です。

知っていると、出来るは違う

日々、たくさんのお客さまに美容アドバイスや、メイクレッスンをしていて感じるのは、情報は収集している。知識はあるけど、上手く出来なくて悩んでいる方がとても多い、ということ。

それは、決して恥ずかしいことではありません。

そのために私たちのような、化粧品専門店、コスメコンシェルジュがいるのですから、遠慮なくご相談ください。

誰だって、何歳だって、はじめての時はあります。

私自身メイクを覚えたての頃は、アイライナーがガタガタで「フルメイクで店頭に立たなければ先輩に怒られる」恐怖で(笑)毎日目の周りを真っ黒にしながら、メイクを練習したものです。

だから、大丈夫‼︎

はじめてのメイク、自己流メイクを卒業したい貴女!

アイーシャのメイクレッスン、気軽にお出かけくださいね。1歩踏み出す勇気を応援します。

3月4月限定「はじめてのメイクレッスン」

新生活・メイクデビューの方へ、メイクレッスン&ヴィセのメイク一式がついたスペシャルな限定企画です。

対象者は24歳まで。ご予約はお早めに!

 

▽▽▽LINE@予約▽▽▽

関連記事