toggle
2017-09-26

40代からは似合う色を味方に

◆40代からは似合う色を効果的に取り入れて

ベーシックカラー=定番・無難で安心する色

と捉えている方が多いですが、ベーシックカラーと言われる色(黒・グレー・ベージュ・ブラウン)全てが似合う人はほとんどいません。

定番カラーが似合うのは多くてもこの中から2色、思い込みは捨てることが大切です。

40代を過ぎてベーシックカラーを間違えて選択してしまうと10歳くらい老けて見えるのでお気をつけくださいね。

色のパワー、絶大です。イイ歳すると周りはほとんどアドバイスしてくれなくなります。

似合う色を顔まわりにサラっと身につけるとノーメイクでも健康的にキレイに見えるから不思議!!

(その逆は…恐ろしい)

実験:似合う色・似合わない色

メイク・照明同じです

シルバー:フェイスラインのメリハリ・顔色の透明感・瞳が輝きます。

ゴールド:顔に黄味・赤味が強すぎて「くすんだ」印象になります。

当サロンの進化した16タイプ・カラー診断では160枚のカラードレープを使用してお似合いになる定番カラーとアクセントに取り入れたいベストカラーをお伝えしています。

私自身の老けて見えた失敗談もふまえつつ「失敗しない色選び」をアドバイスいたします。

コスメサロン アイーシャ

カラー& ビューティコンサルタント

市川愛子

※画像をクリックすると詳細ページへ

関連記事
Comment





Comment