toggle
2017-01-02

1/1 長野市民新聞に掲載されました

新春特集 「輝く女性広がる活躍の場」

 1/1元旦発行 長野市民新聞の新年号に掲載されました。

新年早々幸先良いスタート!

image

image

一面を開いて3ページ目

image

顔ヨガ兼ね化粧品店

image

以下、全文


「女性の輝きをお手伝いする店を開きたい」と、22年勤めた大手化粧品会社を退職。JR篠ノ井駅近くに15(平成27)年11月、表情筋を鍛える「顔ヨガ」のサロンを兼ねた化粧品店「アイーシャ」を開店した。

スキンケアやメークに顔ヨガを組み合わせ、「顔の内外からアプローチする」独自の美容を提案している。

独立は化粧品会社に入った当初から考え、40代や入社20年目の節目を迎えた頃から準備。

顔ヨガはサービスの差別化を考える上で着目し、インストラクター資格を取得した。

化粧品会社では県内の支社(補足:正確には支店・本社)で客と接していたものの異動も多かったため、自店の顧客開拓は「ゼロからの状態」。

県内外から顔ヨガセミナー講師を積極的に引き受け認知度アップを図っている。

共同経営者でエステティシャンの母と共に、顔から全身までの美容に応えるのが目標。「お客さまが内面から輝きを増す姿を見るのがやりがい」という。

女性の起業については「やりたいことことがあるなら後悔しないよう、つかみに行くべき」と経験を基にアドバイスしている。


…と素敵な記事にしてくださいました。

長野市民新聞記者の小口さんありがとうございました。

今後も様々な紙面から取材いただけるように努めてまいります。

夢としては化粧品業界誌「国際商業」「週刊粧業」に掲載されること!コツコツ頑張ります。

関連記事
Comment





Comment